三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」
再生

ブラウザーで視聴する

三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

三代目JSB岩田剛典、新人時代にやらかして土下座「生きてる心地がしない」

 EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典(30)が7日、都内で行われた映画『町田くんの世界』(6月7日公開)のジャパンプレミアに出席。新人時代のエピソードを聞かれた岩田は「初めて出演した舞台のゲネプロで大遅刻して、舞台にスライディング土下座しました」と明かし、「生きてる心地がしなかったです」と苦い思い出を振り返っていた。また、高畑充希は「初めての沖縄ロケでの撮影で食べすぎて激太りしてしまった」と赤裸々に告白した。  原作は、安藤ゆき氏による漫画作品で、『別冊マーガレット』(集英社)に15年4月号から18年5月号まで連載された。主演は1000人超えのオーディションを勝ち抜いた、演技経験ほぼゼロの細田と関水。脇を固めるのは岩田のほか、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子ら、主役級のキャストがそろっている。  物語は、アナログ気質で超不器用、勉強も運動も大の苦手だが、困った人がいると見過ごせない、一風変わった真面目一直線の高校生・町田一(細田佳央太)の破天荒な日常や、ヒロイン・猪原奈々(関水渚)との恋が描かれる。

再生時間
00:03:25
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧