レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方
再生

ブラウザーで視聴する

レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

レモンとミントで香りづけ!爽やかな夏のアイスコーヒーの作り方

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。 水に浸しておくだけで口当たりまろやかな美味しいアイスコーヒーが作れる水出しコーヒー。 夏は、冷蔵庫に常備しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 麦茶のような感覚で手軽に作れるのが嬉しいポイント。 この夏、少しアレンジした水出しコーヒーはいかがですか。 水で漬け込む時、フレッシュなミントと輪切りのレモンを入れると爽やかでスッキリした水出しコーヒーに仕上がります。 水150mlに対して、コーヒー粉(中挽きまたは細挽き)10gがオススメの割合です。こちらの割合で必要な分だけ作ってみてくださいね。  レモンとミントも量はお好みで。           お豆は、酸味の強いお豆もよく合います。 (今回はエチオピアとコスタリカのブレンド豆で作りました) 8時間〜10時間抽出したら、中のコーヒー粉が入った容器を取り出してくださいね! 寝る前に仕込んでおけば、翌朝には美味しいアイスコーヒーが出来ていますよ。 濃い方がお好きな方: コーヒー豆の量を増やす、抽出時間を長くする(12時間を超えるとえぐみが感じやすいので12時間以内がオススメ) 薄い方がお好みな方: コーヒー豆の量を減らす、抽出時間を短くする(7時間がオススメです) カフェインは低温だと溶け出しにくいので、水出しコーヒーはカフェイン量が少ないんですよ。 「いつもの水出しコーヒー」に、ちょっとアレンジ。 夏の爽やかな出会いとなりますように。 Enjoy your COFFEE LIFE! GARTEN COFFEE バリスタ/コーヒーライフプランナー 井野麻美

再生時間
00:01:07
配信期間
未定
タイトル情報
井野麻美(GARTEN COFFEE)
ニュージーランドで美味しいコーヒーと腕利きのバリスタに魅了されコーヒーの道へ。帰国後、フリーポアラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏に師事。“TNT JAPAN LATTE ART Competition2013 “初代優勝。コーヒーライフプランナーとして「ちょっと一手間、ぐっと美味しい」お家でも楽しめるコーヒーアイデアを楽しく提案中。2019年1月外苑前にオープンしたコーヒースタンド『GARTEN COFFEE&Seasonal Wishes』バリスタ。"身体と心に染みる美味しいコーヒー"に信念を注ぎ、コーヒーを通して繋がるご縁を大切にしている。二児の母。