モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」
再生

ブラウザーで視聴する

モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

モーターマガジンMovie 竹岡圭の今日もクルマと「ホンダ S2000 20th アニバーサリー アイテム」

今回は趣向を変えて、ホンダS2000の生産開始を記念してホンダアクセス が開発したパーツ群「S2000 20th アニバーサリー アイテム」(フロントエアロバンパー、ダックテールタイプのトランクスポイラー、スポーツサスペンション等々)のインプレッションです。 これらのアイテムを装着したS2000は、初期型モデルのAP1。搭載されるエンジンは2L直4エンジン( F20C )で、最高出力250ps/最大トルク218Nmの持ち主です。 竹岡圭さんの試乗は、ワインディング路を中心に行いました。その中で、彼女が一番に注目したのが高い空力性能を持つエアロパーツです。その効果で思った通りのライン取りができ、明らかにS2000の走りがブラッシュアップされたと実感できたそうです。 開発コンセプトの「20年目のマイナーモデルチェンジ」が、見事に実践されているのですね。

再生時間
00:07:49
配信期間
未定
タイトル情報
モーターマガジンMovie
竹岡圭のいつもクルマと……