モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは
再生

ブラウザーで視聴する

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える手のひらサイズの小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

皆さんこんにちはケンです!YouTubeに旅やキャンプの様子を投稿しているYouTuberです。 今回動画で紹介したのはSOTOから発売されているキャンプ道具、スライドガストーチです。 この道具はキャンプをされている方は1度は目にしたことあるのではないでしょうか?多くの方が使ってらっしゃるとてもポピュラーなキャンプ道具です。 大きさは通常のライターより一回り大きいサイズになりますが、火口が伸びる機構が搭載されています。火口が伸びる機能っていつ使うの?と思うかもしれませんが、キャンプ中に焚火をする場合、着火剤やフェザーステックなど燃えやすいものは薪の下に埋もれていると思います。そこへダイレクトへ炎を送ることができるこの商品はまさにキャンプの為にあるといっていいほどキャンプに適したアイテムです。 焚火に火を付けるだけではなく、ガスバーナーとしても機能もあるのでピザやグラタンなどの表面に少し焦げ目を付けたり...キャンプをより楽しくする機能が満載のキャンプ用小型バーナーです。 燃料補給は家庭用のカセットガスから直接可能です。キャンプ用のガス(OD缶)ではなくいわゆるカセットコンロのガスから燃料補給ができるので経済的ですし、キャンプにも持って行くであろうカセットガスなのでキャンプ中の燃料切れには困らないガスバーナーです。たくさんのキャンパーさん達がキャンプに持って行くのも納得の1品ですね! SOTOのキャンプ用バーナー スライドガストーチの購入はヤフーショッピングにて!→ https://bit.ly/3fSyhO0 寸法:幅35×奥行18×高さ110~185mm 重量:55g 火口径:直径14mm 炎温度:1,300度 燃焼時間:約15分 連続使用時間:30秒以内 経済的なカセットガス、ライター用ガス

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
モロケン/MorokenGo
動画『公務員辞めて世界を旅してみたらこんな人生になった』でおなじみのモロケンです。「誰よりも分かりやすい」というのが売りで動画の情報量は他を凌駕するほど。Yahoo!でも変わらず頑張っています! 各種SNSのフォローもよろしくお願いします!