メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」
再生

ブラウザーで視聴する

メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

メガトン級ムサシ 第6話「美女から野獣」

まで

首脳会議で、イクシアを浮上させて伝説の地サンクチュアリに向かう計画を説明する南。しかし、そのためには高度な操船システムが必要だった。そんな中、新型ローグの様子を見ようとオブリビオンベイに侵入した金田一と康太は、デュークに見つかってしまう。

再生時間
00:25:00
配信期間
タイトル情報
メガトン級ムサシ
反撃は、これからだ。
ごくふつうの町で、穏やかに満たされた生活をおくる人々がいた。しかし彼らは、それが、偽りの平和であることを知らなかった。知られざる真実…。地球はすでに、滅んでいるということを…。宇宙からの謎の異星人勢力の攻撃を受け、人類は99.9%が死滅。その敵は『ドラクター』と名付けられた。やがて地球には大きな穴があけられ、異星人の居住に適した環境にテラフォーミングされた。人類は彼らの目を逃れ、シェルターに身を潜めるしかなかった。いつ訪れるかわからない、復活の日を待ちながら…。シェルターイクシアの住人たちは、滅びの日の記憶を消され、何も知らず普通の生活を送っていた。しかし、その中の一部の『選ばれし者』たちは、パイロットとなり、『ローグ』と呼ばれる巨大ロボットを駆り、異星人と戦っていた。そして、今日もまた、新たなパイロットが選出される…。
更新予定
月 18:00