メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」
再生

ブラウザーで視聴する

メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

メイベル 「バッド・ビヘイヴィアー」

まで

デビュー・アルバム『ハイ・エクスペクテーションズ』から新曲「バッド・ビヘイヴィアー」をリリースした。この楽曲は、メイベルが外出先で、ただその時間を楽しみ悪気なく振舞っていた行動に対し、とある男性から「少し落ち着いた方がいい」と注意を受けたときに感じた想いを曲にしたと言う。翌朝メイベルは「私は変ではない、ただ楽しんでいただけ」と男性が自分のペースに合わせるべきだと言う気持ちを歌にしている。当曲のプロデューサーは、ドレイクやスヌープ・ドッグなど数多くのアーティストの楽曲を手がけてきた米出身のドレー・スカルが担当している。

再生時間
00:03:30
配信期間
タイトル情報
メイベル
スペイン出身、イギリスを中心に活動するシンガー・ソング・ライター、メイベル(23)。母親は90年代カリスマ・シンガーのネナ・チェリーで、父親は英国の人気バンド、マッシヴ・アタックのプロデューサーのキャメロン・マクヴェイ。。2017年に発表した「Finders Keepers」で大成功を収め、プラチナムを達成。同年、ハリー・スタイルズのツアー・サポート・アクトを務め、今秋には第60回グラミー賞にて5部門にノミネートされた男性R&Bシンガーのカリードとツアーを共にする事が決定している。ブリットアワードには、これまでに2度選出されている。 最新曲「Don’ Call Me Up」は”ポジティブ失恋ソング”として全世界でスマッシュヒット中、全世界で6億回以上ストリーミング再生がなされている。
GYAO! 広告

映像一覧