ボディ・バック feat. マイア・ライト
再生

ブラウザーで視聴する

ボディ・バック feat. マイア・ライト

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ボディ・バック feat. マイア・ライト

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ボディ・バック feat. マイア・ライト

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ボディ・バック feat. マイア・ライト

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ボディ・バック feat. マイア・ライト

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ボディ・バック feat. マイア・ライト

ボディ・バック feat. マイア・ライト

2019年11月27日にリリースのアルバム『グラヴィティ』に収録される「ボディ・バック feat. マイア・ライト」のミュージック・ビデオが到着。 2020年2月10日には、渋谷TSUTAYA O-Eastでの単独公演も決定。

再生時間
00:03:31
配信期間
未定
タイトル情報
グリフィン
良質なメロディーと共に多彩な楽器を操るダンス・ミュージック界に突如現れた超新星グリフィンことダン・グリフィス。 マルーン5「Animals」やイヤーズ&イヤーズ「Desire」のリミックスにより早くからその類まれな才能を世に知らしめてきたプロデューサー。世界がグリフィンを知るきっかけともなった米カリフォルニア州で行われたSnowGlobeミュージック・フェスティバルでは幼少期から始めた確かなスキルを持つギター、ピアノに加えドラムパッド、シンセサイザーを屈指した圧巻のライヴ・パフォーマンスを披露。成熟した産業ともいえるダンス・ミュージック界の新しい時代の到来を誰もが予感した。「Feel Good」や「Tie Me Down」等のヒット曲のリリースと共に、年々規模を拡大し続ける北米ツアーでは地元Bill Graham Civic Auditorium(収容人数8,500)での単独公演を成功させ、その勢いのまま2度目の出演となる今年のコーチェラでは5万人のファンを熱狂させた。2019年11月27日、待望のデビュー・アルバム『グラヴィティ』をリリース。