プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇
再生

ブラウザーで視聴する

プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

プロボクシングイベントDANGAN 21歳の世界王者候補が圧巻のKO劇

2021年7月14日後楽園ホールで行われたWBOアジアパシフィックミニマム級タイトルマッチ12回戦。 アマ5冠で5戦5勝無敗の王者・重岡銀次朗(ワタナベ)が、WBOアジア3位で6戦6勝無敗となる川満 俊輝(三迫)を迎えての2度目の防衛戦。 序盤から両者距離を詰めて打ち合う展開。川満がボディーを中心に攻めると、王者・重岡は素早いコンビネーションで打ち返す。 互角の展開の2R クリンチ後の重岡の右フックが直撃し、川満がダウン。何とか立ち上がるも、重岡が冷静に詰め、再度右フックが直撃。川満がふらついた所でレフェリーストップ。 王者・重岡が無敗記録を6つに伸ばし、重岡銀次朗がKO勝利で2度目の防衛に成功した。

再生時間
00:01:49
配信期間
未定
タイトル情報
プロボクシングイベントDANGAN
「非日常が味わえる」日本最高峰のプロボクシングイベント『DANGAN』 戦う男達の人生が凝縮されたキングオブ格闘技=ボクシングの魅力を発信します。
GYAO! 広告

映像一覧