プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー
再生

ブラウザーで視聴する

プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

プロボクシングイベントDANGAN はじめの一歩TM準決勝 前アジア王者 VS 強打の日本ランカー

2020年2月27日に行われたはじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント準決勝第1試合。 初戦でアマエリート竹嶋に引き分け優勢勝ちで勝ち上がった渡部大介と、シード枠の前アジア王者・リチャードプミクピックの対戦。 序盤からスピードのある強打でプレッシャーをかけるプミクピックに対して、強打をかいくぐり連打を叩きこむ渡部。 渡部は、ボディー攻撃を軸にプミクピックの体力を削りにかかり、徐々にプミクピックの動きが鈍る。その中でもプミクピックは危険な強打を打ち込み、渡部の自由にさせない展開が続く。 最終ラウンドまで両者打ち合い試合終了。 真っ向勝負で打ち勝った渡部が3-0の判定勝利で決勝進出を決めた。 決勝では草野との日本人対決となった。 2020年8月22日(土) はじめの一歩30周年記念フェザー級トーナメント決勝開催

再生時間
00:01:36
配信期間
未定
タイトル情報
プロボクシングイベントDANGAN
「非日常が味わえる」日本最高峰のプロボクシングイベント『DANGAN』 戦う男達の人生が凝縮されたキングオブ格闘技=ボクシングの魅力を発信します。