ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥
再生

ブラウザーで視聴する

ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件 第4話 渡り鳥

まで

行方不明だったサラとついに対面することができたエリン。サラからはエリンが責任を負わされ失職に追い込まれた1年前の事件について謝罪を受けるが、そこに現れた侵入者によってサラが殺されてしまう。彼女の死亡を司法大臣のグンナーに伝えたエリンは、失ったショックと罪悪感に苛まれ一人涙する。一方、母アニカの葬儀が終わり日常に戻りつつあるソフィアに、マチアスと名乗る男が近づいてくる。彼がストックホルム事件の関係者だと気づきながらも、冷静に対峙するソフィア。「国を乗っ取られる前に目を覚ませ」と、テロ活動への参加を持ち掛けるマチアスに応えるため、ソフィアはウッデバラの家を出て、シモンと共にストックホルヘに行く決意を固める。

キャスト
ルイーズ・ピーターホフ、スヴェーン・ノルディン、シェル・ウィレルムセン、カーリン・フランツ・ショーロフ、デビッド・リンドストローム、エリック・ヨハンソン、アダム・ルンドゲレン
スタッフ
監督 : ヘンリック・ゲーオソン,フレドリック・エドフェルト,エミリアーノ・ゴーセン
再生時間
00:59:38
配信期間
タイトル情報
ブルー・アイズ 国家陰謀とテロ事件
国を動かす力は、権力か暴力か—。
劇中に登場する政党が、実際の政党と酷似しているとクレームが入るほど、大きな反響を呼んだスウェーデン発のサスペンス問題作!政党間の争いが激化するなか、国を挙げての選挙戦が始まろうとしていた。そんな状況下、司法大臣の補佐官が突然姿を消した…。その後任に就いたヒロインが事件の真相を探ろうとするも、ことあるごとに見えない力に阻まれる。巨大な陰謀が渦巻く政治の闇を描くと同時に、極右派思想のテロ集団が巻き起こす連続殺人事件や爆破テロ事件を通して、移民、人種差別、失業、治安の悪化といった社会問題を鮮烈に描き出す!(全10話)
更新予定
土 00:00