フランス人から教わる「パリの8のルール」その1
再生

ブラウザーで視聴する

フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

フランス人から教わる「パリの8のルール」その1

フランスと言えば「パリ」!おしゃれで華やかな、芸術の街であるパリは、誰もが一度は住んでみたい憧れの場所。そんな「パリ」のことを、現地のフランス人はどう見ているのでしょうか?パリで育ったフランス人のソフィとマーティンに、パリでの過ごし方について教えてもらいました。その様子を全3回に渡って紹介します。 1. ビストロで質のいいサービスを期待してはいけない パリに行ったらやっぱりおしゃれなビストロで食事したいですよね。でも実際は映画で見るような優雅な食事時間とはちょっと違います。注文を取るのに20分、食事が来るまで30分....しかも来たら来たで自分が頼んだものではない...。忍耐力と寛容な心が必要です。 2. Uberは使わないようにする 行先さえ伝えれば目的地まで簡単に移動できるという点においては、その土地を知らない人にとっては、Uberは楽ですよね。でもせっかくパリにいるなら、おしゃれで美しい景観を楽しみたいもの。自転車に乗ってみたり歩いて散歩してみましょう! 3. 日曜日に買い物しようとしない パリでは、日曜日はどこもお店が閉まっているので要注意です。でもやっぱりフランス人の朝にはバゲットとクロワッサンが必要!パン屋さんはお昼まで営業しているそうです。

再生時間
00:02:51
配信期間
未定
タイトル情報
BuzzFeed Bring Me