ハロウィン(2007)(R15+)
再生

ブラウザーで視聴する

ハロウィン(2007)(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ハロウィン(2007)(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ハロウィン(2007)(R15+)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ハロウィン(2007)(R15+)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ハロウィン(2007)(R15+)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ハロウィン(2007)(R15+)

ハロウィン(2007)(R15+)

まで

ハロウィンの夜、白いマスクをかぶった少年マイケル・マイヤーズ(ダエグ・フェアーク)は、姉のほか3人を惨殺。精神病院でルーミス医師(マルコム・マクダウェル)の治療を受けることになる。しかし、17年後のハロウィンの日、病院を脱出したマイケルは再び白いマスクを手に取り、恐怖の殺人鬼と化す。※本作はR15+指定作品となります。15歳以上のお客さまはご覧いただけます。

再生時間
01:50:18
配信期間
タイトル情報
ハロウィン(2007)(R15+)
ホラー映画史上に残る不朽の名作、ジョン・カーペンターの『ハロウィン』をリメイクしたホラー・ムービー
ホラー映画史上に残る不朽の名作、ジョン・カーペンターの『ハロウィン』をリメイクしたホラー・ムービー。監督はデスメタルのカリスマで、『マーダー・ライド・ショー』などホラー映画監督としての手腕も高く評価されるロブ・ゾンビ。『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルや、『カッコーの巣の上で』のブラッド・ドゥーリフなど名だたる俳優たちが出演している。オリジナル版では描かれなかった、主人公マイケル・マイヤーズの少年期や精神病院時代などが盛り込まれ、新たに展開するラストシーンも見どころだ。
GYAO! 広告

映像一覧