ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

ドラゴン桜(2005) 第3回 遊べ!受験はスポーツだ! 2005年7月22日放送分

まで

桜木(阿部寛)の元、いよいよ動き出した特別進学クラスは10日間の合宿に入る。参加者は勇介(山下智久)、英喜(小池徹平)、よしの(新垣結衣)、麻紀(サエコ)の4人。なぜか井野(長谷川京子)も泊り込みで参加させられる羽目に・・・。その頃、直美(長澤まさみ)は、朝帰りした母親・悠子(美保純)から店を継ぐよう言われ、家を飛び出してしまう。早朝の特進クラスでは桜木が「数学とはある意味スポーツ!たとえば、卓球!」と素手で卓球の構えを取り、生徒たちにも卓球の構えをさせ、分数問題を始める。その様子を廊下から見ていた直美と一郎(中尾明慶)は、桜木に特進クラスに入るよう勧められるが、逃げ出してしまう。一方、桜木に反発する教師陣は、妨害を始める。まず落合(デビット伊東)が桜木の歓迎会を計画。合宿の初日に無理矢理、桜木と井野を直美の母が営む小料理屋「ゆうこ」に連れ出す。そこに直美が帰宅し、悠子が楽にもうかる店に改装すると話しているのを聞き、親子ゲンカを始める。そんな2人を見た桜木は、今の状況から抜け出すためには東大に行くしかないと促す。そしてついに直美は「東大受験」を決意するが、悠子は猛反対!そこで桜木は悠子に、ある賭けを提案する。合宿に戻った桜木は、直美の特進クラスへの参加を発表。そして、生徒5人全員が5日後に行われるテストで100点を取るよう促し、「頑張れば、奇跡を起こせる」と言うのだが・・・。

キャスト
主題歌:「realize」 melody. (TOY'S FACTORY),出演:阿部 寛,出演:長谷川京子,出演:山下智久,出演:長澤まさみ,出演:中尾明慶,出演:小池徹平,出演:新垣結衣,出演:サエコ,出演:矢沢 心,出演:斉藤洋介,出演:デビット伊東,出演:安藤亮司,出演:築山万有美,出演:青山 勝,出演:品川 徹,出演:小林すすむ,出演:寺田 農,出演:金田明夫,出演:野際陽子,音楽:仲西 匡
再生時間
00:46:59
配信期間
タイトル情報
ドラゴン桜(2005)
「人生変えたいなら、東大へ入れ!」 阿部寛演じる元暴走族のリーダーで三流弁護士が、ダメ高校の再建を目指し、落ちこぼれ高校生たちを東大へ現役合格させるまでを描く。
平均偏差値36で大学進学率2%のバカ高校として知られる、龍山高校。24億円の負債を抱え経営危機に陥っていたところにやってきたのが、阿部寛演じる元暴走族のリーダーで今は冴えない三流弁護士・桜木建二。負債整理をするはずが、ふとしたことから方針を変更し「1年後に東大合格者を5人出す超進学校にする」と宣言、東大合格のための特別進学クラスを作る。こうして桜木は、自分の野望実現のために龍山高校を日本一のエリート校として生まれ変わらせようと動き出し、独自のカリキュラムで授業を進める。しかし集まったのは、将来に夢も希望も持てない生徒たち・・・。果たして、龍山高校と生徒たちの運命は!?共演は桜木に巻き込まれ反発する英語教師に長谷川京子。生徒役に長澤まさみ、山下智久、中尾明慶、小池徹平、新垣結衣、サエコら豪華な顔ぶれがそろう。

次の映像

広告

映像一覧