ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

ゼロの真実~監察医・松本真央~ 第2話《佐々木蔵之介出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》 2014年7月24日放送分

まで

木曜ミステリー「IP~サイバー捜査班」の放送を記念して、佐々木蔵之介出演ドラマを配信! 都内のアパートで独り暮らしの若い男性・狭川明(柄本時生)の遺体が発見された。第一発見者は偶然訪ねてきた母親の典子(手塚理美)。部屋は密室状態になっており、遺書らしき文章も発見されていたが、遺体は死因不詳の為、印田(真矢みき)は行政解剖を指示する。解剖を担当することになった真央(武井咲)は、作業に没頭するが、死因を特定するような痕跡は見つけることができなかった。

再生時間
00:45:46
配信期間
タイトル情報
ゼロの真実~監察医・松本真央~
遺体は、最後の証言者。
死の謎に挑む孤高の天才監察医の活躍と法医学の現実を鋭く描く医療ミステリー 監察医務院。そこは、人間が受ける最後の医療現場。急性死、事故死、自殺など、すべての不自然死の行政解剖を行う場所である。日本の現状は、異常死体の平均解剖率だけを見ても、欧米よりもはるかに下回る水準。慢性的に人手が不足し、多くの事件を見過ごしている可能性が指摘されている-。 そんな厳しい現状の中、新人監察医として法医学の世界に飛び込んでいくことになるのが、武井咲演じる主人公・松本真央。彼女は、IQ150の頭脳と類まれな監察眼を併せ持ち、アメリカでの飛び級を経て、若くして監察医となった才女。しかし、異性にも、オシャレにも、出世や名誉にも頓着せず、唯一興味を示すのは、遺体の検案・解剖のみという変わり者。彼女は、様々な事情で命を落とした遺体と向き合い、声なき声を聞くことで、隠された真実を解き明かしていくことになる。 監察医務をテーマに、スリリングな謎解きと多重構造の群像劇を描きながら、法医学の現実に鋭く切り込んでいく。多彩な魅力を持つ法医学ドラマ! キャスト 武井咲 佐々木蔵之介 生瀬勝久 和田正人 六角精児 尾美としのり でんでん 橋爪功(特別出演) 真矢みき スタッフ 脚本:大石静 音楽:井筒昭雄 演出:常廣丈太(テレビ朝日)、星野和成(MMJ)、片山修(テレビ朝日) ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日) プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)、浅井千瑞(MMJ) 制作:テレビ朝日・MMJ 放送日 2014年7月~9月

次の映像

映像一覧