セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分
再生

ブラウザーで視聴する

セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

セブンルール #115 南アルプスの山小屋番!登山客の疲れを癒やすおもてなし 2019/09/10放送分

まで

今回の主人公は、南アルプス標高約2000mに位置する「両俣小屋」の山小屋番・星美知子。釣りができる渓流が近くにあり、アットホームでごはんが美味しいと評判だ。10代の頃に結核を患い入退院を繰り返し、大学卒業後は出版社に就職するが忙しさから自律神経を患い退社。その後、体を丈夫にしたいと南アルプスのスキー場や山小屋で働き始めた。体が鍛えられ心身に変化を感じた星は、先代の引退に伴い31歳で山小屋番を引継いだ。70歳を目前にした現在も食事作りや清掃を行い、週に一度は半日かけてふもとまで食料調達に出る。今年で95年の歴史を持つ「両俣小屋」で、山を愛する人々を温かく迎え続ける彼女のセブンルールとは?

キャスト
青木崇高 本谷有希子 YOU 若林正恭(オードリー) 今週の主人公:星美知子
スタッフ
プロデューサー:松本彩夏 古橋由依子 刑部仁 鈴木聡 企画プロデューサー:青木裕子 早川英 演出:長島翔
再生時間
00:23:05
配信期間
タイトル情報
セブンルール
「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を手掛かりにその素顔を映し出す新感覚ドキュメント。
各分野で輝きを放つテレビにはなかなか出ない女性たちに密着。スタジオではYOUとオードリー若林正恭、俳優・青木崇高と芥川賞作家・本谷有希子の4人が、予測不能な自然体トークを展開します。
更新予定
水 00:00

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

セブンルール

GYAO!ストア(有料)で作品をまとめて配信中!