スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。
再生

ブラウザーで視聴する

スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

スマートではないけど未来っぽいニキシー管腕時計「Futuristic Nixie Watch」。未来を手首に。

スマートではないけど、未来っぽい腕時計? アメリカのHandcrafted workshopが開発した「NIXOID」は、ガラスの中に入ったニキシー管を世界で初めて小型化し、腕時計にした。時計に搭載されたボタンを押せば、ニキシー管が美しく光りながら時間を教えてくれる。 現在Kickstarterでクラウドファンディング実施中。プラスチックケースで作られた、丸形の「LITE VFD」が199ドル(約21,366円)、角型の「Cyber Watch」が230ドル(約24,694円)から手に入る。 「NIXOID」のスペック 「NIXOID」は2通りのケースで作られている。1つめは安価なプラスティックケース。2つめはスペースシャトルに使われたアルミを使用したケースだ。お値段はもちろんアルミの方が高いが、重厚感があり、それでいて26グラムと軽量。 充電はすべてmicroUSB端子で接続する。1回の充電で10日程度はもつという。 「NIXOID」は丸形の「LITE VFD」と、角型の「Cyber Watch」に分かれる。 丸形の「LITE VFD」 丸形の「LITE VFD」は、中央に配置された2本のニキシー管が数字を表示し、時間が分かる。左右の小さなニキシー管が午前・午後を表示てしてくれる仕組みだ。 角型の「Cyber Watch」 角型の「Cyber Watch」は、4桁の数字を表示でき、24時間表示ができる。 ・ ・ ・ 未来っぽさが漂う腕時計で、ファッションを先鋭的に? Handcrafted workshop

再生時間
00:00:34
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。