スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!
再生

ブラウザーで視聴する

スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

スマホが苦手な望遠撮影は PowerShot Zoom にまかせろ!

キヤノンから、とびっきりの飛び道具的カメラが出ました。一見すると、ポケットサイズの単眼鏡に見えるのですが、実はデジカメなのです。 その名は「PowerShot Zoom」。100mm、400mmの切替式ズームレンズを持ち、デジタルズームで800mmというズバ抜けた望遠撮影機能を持つデジカメなのです。 スマートフォンのカメラ性能が高まってきましたが、まだまだ望遠が弱い。最新のiPhone 12 Pro Maxでも望遠は65mmくらいです。でもPowerShot Zoomは、もっと遠くにある人や景色をぐーーーっと引き伸ばして撮影できるんですよ。東京の幡ヶ谷から、画面いっぱいの大きさの富士山が撮れるんですから大したものです。 レンズがぐりぐり動く手ブレ補正も強力で、頼りになるもの。 画質はいわゆるコンデジクラスで、近年のスマートフォンにも劣るものですが、3万5000円くらいでこの望遠力が手に入るなら価値があります。なんといってもポケットサイズというのが嬉しい。この望遠力を叶える一眼カメラ+超望遠レンズだと30~40万円くらいの価格になるし、専用のバッグが必要になるほど大きいですからね。 ■メーカー・キヤノン https://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/zoom/ ■参考情報/Yahoo!ショッピング 商品名 キヤノン PowerShot ZOOM PowerShot コンパクトデジタルカメラ本体 https://shopping.yahoo.co.jp/products/dbd27533a9?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products 音楽:Nash Music Library https://www.nash.jp/fum/

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
武者良太
オーディオやゲームセンター、パソコンと共に育った1971年式。ライターとしては1989年から活動しており、目移りしやすい性格ゆえになんでも知りたいし書きたいキモチのまま歩いてきました。近年のカバーエリアはスマホ、デジカメ、オーディオ、アウトドアなど他分野にわたるガジェット全般。またIoTやAIに関するビジネス領域にも注目しています。元Kotaku Japan編集長。