スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]
再生

ブラウザーで視聴する

スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

スペアリブとウインナーのカスレ | kurashiru[クラシル]

フランスの田舎料理、カスレのアレンジレシピのご紹介です。スペアリブとカットトマト缶、ウインナーのうま味を白いんげん豆がたっぷりと吸い、焼いたパン粉と白いんげん豆の香ばしい風味がとてもおいしいですよ。フランスパンにも、ワインにもよく合いますのでおもてなしにも喜ばれます。ぜひ、お試しくださいね。 【材料】 2人前 豚スペアリブ           250g 塩こしょう            小さじ1/2 白いんげん豆(水煮、正味量)   200g ウインナー            2本 にんじん             50g 玉ねぎ              50g セロリ              30g ニンニク             1片 カットトマト缶          100g ----- スープ ----- 水                300ml 白ワイン             50ml ローリエ             1枚 オリーブオイル          大さじ1 パン粉              大さじ2 粗挽き黒こしょう         適量 パセリ(生)           適量 【手順】 にんじんの皮はむいておきます。 セロリの筋は取り除いておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。 1. にんじん、玉ねぎ、セロリは1cmの角切りにします。 2. ニンニクは潰します。 3. スペアリブは塩こしょうをふりよくもみ込み、ボウルに入れてラップをし1時間程冷蔵庫に入れて漬け込み、出てきた水気を拭き取ります。 4. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2、3を入れてスペアリブに焼き色が付くまで焼き、一度取り出します。 5. 同じフライパンを中火で加熱し、1を入れて玉ねぎがしんなりしたらカットトマト缶を入れて加熱します。 6. カットトマト缶の水分が飛んだら4、白いんげん豆、ウインナー、スープの材料を入れてスペアリブに火が通るまで中火のまま20分程煮込み、火から下ろします。 7. 耐熱皿に入れてパン粉をふりかけ、200℃のオーブンで20分程、焼き色が付くまで焼きます。粗挽き黒こしょう、パセリを散らして出来上がりです。 節約レシピや簡単レシピは『クラシル』で検索! https://www.kurashiru.com/

再生時間
00:01:10
配信期間
未定
タイトル情報
kurashiru[クラシル]
"70億人に1日3回幸せを届ける"をテーマに、楽しくて分かりやすいレシピ動画を毎日配信しています。本格レシピからサクっと作れる簡単レシピまで。今すぐ作りたくなるような料理を動画でお届けします。
GYAO! 広告

映像一覧