スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」
再生

ブラウザーで視聴する

スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

スピードメーターとラップタイマーが一つに!頼れるスマートレーシングメーター「RaceBox」

モータースポーツにおいて、計測はとても大切な要素だ。クルーはタイマーに表示される数字をコンマ1秒縮めるために全力をそそいでいる。これらの重要な情報を正しく計測できるのが、今回紹介する「RaceBox」だ。10年以上モータースポーツの現場で経験を積んだチームが開発に携わっており、かゆいところに手が届く仕様となっている。 「RaceBox」はKickstarterにてクラウドファンディング中。208ドル(約23,000円)から入手可能。 オールインワンでコンパクトに 「RaceBox」にはスピードメーター機能とラップタイマー機能がどちらも採用されている。搭載のスピードメーターは精密に車の加速、ブレーキ、速度のパフォーマンスを測れる。速度と距離の単位は無制限に組み合わせられ、1回の実行で60ft、0-60mph、400メートル、100-200kphの4つの範囲を測定できる。 ラップタイマー機能は時間を正確に測定し、ドライバーはその結果を停止することなく確認可能。情報ごとに大きさや文字色が異なり、必要な情報を探すのに手間取らない。 また、どちらの機能にも予測モードというものがついている。予測モードは自己学習アルゴリズムを使用し、運転パターンを研究して走行ごとに改善。その場でラップタイム、ドラッグタイムを予測する。スマホのアプリと連動させると、走行後すぐにスマホで詳細な結果を確認できる。 「RaceBox」はこれらの機能を一つのデバイスでこなせる。フロントガラスに取り付けたデバイスに計測をすべて任せられそうだ。 ・ ・ ・ 精密に測定できるオールインワンレーシングメーター「RaceBox」。モータースポーツの頼れる相棒になってくれそうだ。 Race Box

再生時間
00:00:38
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧