スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!
再生

ブラウザーで視聴する

スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

スケボーを浮かして180させるポップショービットを練習しよう!久々にトライして気づいたこと伝えます!

オーリー系トリックの一つポップショービットは実はオーリーが出来なくてもトライできるトリックなのです。 テールを強くたたいて、デッキを起こしてきますが、その時少し前にデッキを送るようにすると180回っています。デッキが浮き上がりながら180してきますので回転をよく見て空中でキャッチして着地するというトリックです。 ちなみに、オーリーはすり足が難しいですが、このトリックは前足は使いません。 どちらかというと後足のコントロールだけで出来るので、オーリーが出来なくてもトライしてみてください。意外とできちゃうかもしれません。 とはいえ、僕のようなジャンプ力が落ちているオジサンにはなかなかきついトリックなので最近は避けていて、できなくなっていました。 そこで、改めて練習しながらビデオ撮影し、気づいた点を皆様と共有して一緒に上手くなろうっていう映像になっています。 なお、オーリーが出来なくてもトライできるトリックではありますが、 プッシュやチックタック等、スケボーにしっかりと乗れていないと着地がちゃんとできないので、まずはスケボーにしっかりと乗れるようになってからトライしてみてくださいね。 今度は判明したポイントなどをもう少し詳細に解説してみたいと思っています。 よろしければフォローして次が出るのをお待ちください!

再生時間
00:02:43
配信期間
未定
タイトル情報
藤井アニ
フリースタイルスケートボード歴30年を超え、国内外のコンテスト受賞歴も多数の藤井アニ。国内最高レベルのトリックを武器に活躍する息子のYutaと共に普及活動しています。近年は多くのネクストジェネレーションを育てるべく情報を公式HPのFscomやYouTubeで発信中!練習会やスクール、コンテストも開催。子供はもちろん、大人になってからでも取り組みやすいフリースタイルスケートボードに是非チャレンジしてみてください!!