シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?
再生

ブラウザーで視聴する

シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

シネマトゥデイ 高橋文哉&井桁弘恵、「仮面ライダーゼロワン」以来の再共演!恋人役にドキドキ…?

特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(2019~2020)で知られる高橋文哉(20)と井桁弘恵(24)が、TELASAオリジナルドラマ第2弾「僕らが殺した、最愛のキミ」で再共演を果たした。仮面ライダーとして共に戦った高橋と井桁は、本作で恋人役を務めており、劇中ではキスシーンにも挑戦。再共演の心境と共に、本作でさらに縮まったというお互いの距離感について語った。 「僕らが殺した、最愛のキミ」は、人には言えない秘密を持つ小学校時代のクラスメート7人が、閉鎖されたビルを舞台に繰り広げる密室ラブサスペンス。激愛と裏切りが渦巻く極限状態のなか、7人の関係は泥沼化し、やがて血みどろの殺し合いにまで発展する。高橋は明るく陽気な主人公・小林零を、井桁は零の恋人で責任感が強いヒロイン・吉村梨奈を演じている。 一年前まで「ゼロワン」で飛電或人/仮面ライダーゼロワン、刃唯阿/仮面ライダーバルキリーとして共演していた高橋と井桁。恋人役での再共演について、高橋は「まさかと思いましたね。井桁さんとまたご一緒するというのだけ聞いていたので、役の説明を受けた時に『恋人かい!』ってビックリしました。この二人が恋人同士は、めちゃめちゃ面白いですよね。(『ゼロワン』では)距離がある役同士だったので、台本のト書きに手をつなぐとか書いてあると『井桁さんと手をつなぐのか!』って思ったりしていました」とうれしさを隠せないでいた。 高橋との再会にテンションが上がったという井桁は、「こんなに早くまた会えるんだと思いました。恋人役だと知った時は、少しドキドキしましたね」と笑顔。「日頃から仲が良かったこともあり、緊張もなく、色々アイデアを出し合えました。大変な撮影だったので、もちろんつらい事もあったのですが、それも全部相談できたので、文哉くんがいたから乗り越えられたというぐらい、彼の存在が大きかったです」と再共演を喜んだ。 高橋は今回、井桁を相手に人生初のキスシーンに挑戦している。高橋は「台本を頂いて『今回もキスシーンはなしかなぁ』と思っていたところ、キスをすると書いてあって……。思わず『えっ!』と大きな声がでましたね。本当に初めてのことなので、一か月前からデートの予定が決まっているくらい、ソワソワしていました」と述懐。役者として大きな経験となる初キスシーンの相手が井桁だったことについて、「キスするタイミングだったりもそうですし、『ちょっと強すぎますかね』『ちょっと変ですかね』と素直に聞けたので、すごく助かりましたね」と感謝した。 井桁が演じる梨奈は、面倒見がよく、男女関係なく集団を引っ張る女性だ。「ゼロワン」で演じたクールな女性とはまた違ったタイプで、梨奈の人間らしさの幅をどう広げていくのかが悩みどころだった。「『ゼロワン』で唯阿を1年半演じて感情をあまり出さないことを意識していたのですが、本作の梨奈は状況も状況ですし、もっと辛そうに、もっと悲しそうにという幅の広げ方が難しかったです。密室に閉じ込められるというのも経験したことないので、想像力を膨らませることも大変でした」 (取材・文:編集部・倉本拓弥) TELASAオリジナルドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」(全6話)は9月16日20時~配信スタート(第1話は無料配信) (C) テレビ朝日

再生時間
00:01:02
配信期間
未定
タイトル情報
シネマトゥデイ