シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…
再生

ブラウザーで視聴する

シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

シネマトゥデイ 松坂桃李、ネットで見た「年配」発言に傷心…

俳優の松坂桃李が、映画『蜜蜂と遠雷』の初日舞台あいさつに松岡茉優、森崎ウィン、鈴鹿央士、石川慶監督とともに登壇。 直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を実写映画化した本作。若手ピアニストの登竜門とされる国際ピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストたちの葛藤と成長を描く。初日を迎えたこの日、大きな声援に迎えられた松岡は「私自身、音楽映画は初めてで、実写化は難しいかな、どうしたらいいんだろうと葛藤していましたが、こうして初日を迎えてその葛藤の日々がみなさんに届いたのかなと思うと感慨深いです」としみじみ。 松坂は、秋篠宮皇嗣妃殿下が本作を鑑賞された際のエピソードに触れ、「才能ある若者と少し年配が頑張っています」と自虐混じりで会場を沸かせた。 〜見どころ〜 直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の小説を実写映画化。若手ピアニストの登竜門とされる国際ピアノコンクールを舞台に、4人のピアニストたちの葛藤と成長を描く。キャストには『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、『娼年』などの松坂桃李、『レディ・プレイヤー1』などの森崎ウィン、オーディションで抜てきされた鈴鹿央士らが集結。『愚行録』などの石川慶がメガホンを取った。 〜あらすじ〜 優勝者が後に有名なコンクールで優勝するというジンクスで注目される芳ヶ江国際ピアノコンクールに挑む栄伝亜夜(松岡茉優)、高島明石(松坂桃李)、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン)、風間塵(鈴鹿央士)。長年ピアノから遠さがっていた亜夜、年齢制限ギリギリの明石、優勝候補のマサル、謎めいた少年・塵は、それぞれの思いを胸にステージに上がる。 劇場公開日:2019年10月4日 映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023551 公式サイト:https://mitsubachi-enrai-movie.jp/ (C) 2019「蜜蜂と遠雷」製作委員会

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
シネマトゥデイ
GYAO! 広告

映像一覧