シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」
再生

ブラウザーで視聴する

シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

シネマトゥデイ 大泉洋、宮沢氷魚にムチャぶりし大爆笑!「英語入れながらしゃべって」

映画『騙し絵の牙』公開前夜祭に大泉洋、松岡茉優、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、佐藤浩市、吉田大八監督が登壇した。 〜見どころ〜 「盤上のアルファ」「罪の声」などの作家・塩田武士が、俳優・大泉洋を主人公に当て書きした小説を映画化。廃刊の危機に瀕した雑誌の編集長が、存続を懸けて奔走する。大泉が編集長にふんするほか、『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、『64-ロクヨン-』シリーズなどの佐藤浩市らが共演。『桐島、部活やめるってよ』などの吉田大八が監督を務め、『天空の蜂』などの楠野一郎と共同で脚本も手掛けた。 〜あらすじ〜 大手出版社の薫風社で創業一族の社長が急死し、次期社長の座を巡って権力争いが勃発する。専務の東松(佐藤浩市)が断行する改革で雑誌が次々と廃刊の危機に陥り、変わり者の速水(大泉洋)が編集長を務めるお荷物雑誌「トリニティ」も例外ではなかった。くせ者ぞろいの上層部、作家、同僚たちの思惑が交錯する中、速水は新人編集者の高野(松岡茉優)を巻き込んで雑誌を存続させるための策を仕掛ける。 劇場公開:2021年3月26日 映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024668 公式サイト:http://movies.shochiku.co.jp/damashienokiba/ (C) 2021「騙し絵の牙」製作委員会

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
タイトル情報
シネマトゥデイ