ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!
再生

ブラウザーで視聴する

ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

ゴミ収集袋のミニチュア作ってみた!!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 今回は家庭で使う45リットルのごみ収集袋のミニチュアを作ります。 【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】 1.本物とミニチュアの質感を同じにするために本物のごみ袋を用意する。 2.そのごみ袋の端を幅10センチでカットする。その際端から65ミリの部分に鉛筆で線を書いておく。 3.書いた線に沿ってイージーシーラーでビニールを接着していく。 4.筒状になったビニールをクリップシーラーで10センチ間隔に接着していく。 5.完成品の袋の長さ80センチにナイフでカットする。 6.自作したデカールを貼って乾燥したらミニチュアごみ袋の完成。 今回はゴミ袋らしい雰囲気をだすためにミニチュアのレジ袋に入ったごみを詰め込んでみました。使用したレジ袋は「レジ袋のミニチュア作ってみた!!」の動画で作ったものです。気になった方はそちらの動画も是非ご覧ください。 いかがだったでしょうか? 個人的には本物のごみ袋を材料にして作ったので結構リアルにできたのではないかと思っています。 ちなみに動画でビニールの接着に使用したイージーシーラーとクリップシーラーの違いは、イージーシーラーが接着と同時にビニールが切れるのに対してクリップシーラーは接着だけでビニールは切れないようになっています。そのため接着部分の外側にビニールを残すかどうかで使い分けるようにしています。 本日はご覧いただきありがとうございました。 ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:00:55
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。