コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!
再生

ブラウザーで視聴する

コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

コヤマタカヒロ 料理で海外旅行シリーズ第二弾 豚バラ肉と低温調理器でイタリアンなローストポーク ポルケッタを作ろう!

料理で海外旅行シリーズ第二弾はイタリアです 用意するのは大きめの豚バラ肉、そしてハーブ類とニンニク、塩こしょう。 ハーブは、ローズマリーは必須です。500gに1枝がめど。 そのほか、フェンネルシードやセージ、タイムがあるとベストです。こちらは適量。 肉の表面に味がしみやすいように切り込みを入れたら、 肉の1%の塩を両面にすり込みます。 にんにくやハーブなどは内側に刷り込み、豚バラ肉を丸めてタコ糸で縛りましょう。 そして、密閉袋に入れて低温調理スタートします。 今回は60度で6時間加熱しました。温度と時間は肉の大きさ次第。57度以上で加熱します。 6時間低温調理した塊肉はつやつやの状態に仕上がりました。 最後にフライパンで表面に焼き色をつけます。 強火で一気に焼きましょう。表面がカリカリした方が美味しいです。 完成したポルケッタをカット! 中はピンクでジューシーな仕上がりになりました。 ピザトーストに乗せたり、 分厚くスライスして軽く炙っても美味しいですよ。 ■参考情報/Yahoo!ショッピング BONIQ 真空低温調理器 BNQ-01B https://shopping.yahoo.co.jp/products/z45ici7qoa アイリスオーヤマ 低温調理器 真空調理器 スロークッカー LTC-01 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4gida297s

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
コヤマタカヒロ
ファッション&カルチャー誌でライターとしてデビューした後、現在は最新のデジタル機器やPC、AV機器、白物家電など、デジタル機器と家電領域を専門分野として執筆活動を展開。モノ雑誌やファッション誌、ニュースサイト、メーカーサイト、オウンドメディアなどに寄稿。執筆以外にコンサルティング活動なども行う。