ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】
再生

ブラウザーで視聴する

ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

ギャルソンヌ 暑い夏にはこれ!小豆島が誇る、真白に輝く冷たい新食感の、生そうめん【お取り寄せ編】

8月入った現在、飲食店やレジャー施設の営業が再開され街に人が戻りつつありましたが、東京では今月営業短縮する要請もあり、一方で、外食や旅行に対する不安もまだ大きく「行きたいけれど、行けない」人も多くいるようです。 ギャルソンヌとしては店で食べる物と、お取り寄せした物が同じものでも、味の差が殆ど感じられない食べ物を試行錯誤し、探し続けて唯一、見つけだしたのがこの時期最高!と思えるこちらを紹介したいと思います。 小豆島へ訪れた際に、この時期に1番食べたくなり、乾麺しか知らなくて初めて生のそうめんを食べた人なら、そうめんの概念を覆すのでは?と思える生素麺!盆休みは大行列店で1時間〜2時間待ちは当たり前なので注意が必要です。 作り方は簡単です。必要なのは麺と1袋に対して約2ℓ以上の水のみ!沸騰したら麺を入れそっと混ぜ、再び沸騰したら90秒。ザルにあげ冷水で洗って冷やす。完成です! 「生素麺+オリーブ生素麺」いただきました こちらの麺は普通より少し太めで、透明感ある真っ白な輝き、プリッとして噛みしめるとしっかり弾く素晴らしい弾力があり、小麦の味や香りも感じられ喉越し抜群で旨い!このもちもち食感は乾麺しか知らない人はビックリや〜〜! オリーブ生そうめんは、自社農園産の小豆島産100%のオリーブ果汁とエキストラバージンオイルを贅沢に使った麺で、ポリフェノールが豊富に含まれ老化防止に繋がるとの事です。 オリーブ感は気がつかない程度ですが、こちらも美味しくいただけました。 ☆なかぶ庵 香川県小豆郡小豆島安田甲1385 https://shodoshima-nakabuan.co.jp 自己評価3.0 超久しぶりでしたが、テイクアウトやお取り寄せした中で自信を持ってオススメできる、これからの季節に癒しをくれる生そうめんでおまっ <勝手ながらのギャルソンヌ評価基準> 1.0・・まぁ普通 2.0・・これは美味い 3.0・・うっ美味い また来たい 4.0・・なっ美味しい 絶対また来る 5.0・・めちゃくちゃ美味しい 感動をありがとう ■参考情報/Yahoo!ショッピング 小豆島手延素麺 島の光 (2kg(50g×40束)約20食分) https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4gobph511?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products 流蒼 そうめん 3客セット G097-B71 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4epmcurqr?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products そうめんスライダー タワーズロック そうめんアドベンチャー https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4enu4ntkk?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

再生時間
00:00:58
配信期間
未定
タイトル情報
ギャルソンヌ
2010年から食べ歩きをスタート。食べログを得て、現在レッティでの関西エリアブロガー。専門領域は、ラーメン・焼き鳥・焼肉・寿司。その他、老舗巡りやミシュラン巡りをメインとする。本業は、大阪文化服装学院出身で自身のオリジナルブランドを手がけるアパレル職人。