ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋
再生

ブラウザーで視聴する

ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

ギャルソンヌ 今、話題の渾身の一本が味わえる焼鳥屋

今はよく見る、厚切り塩タンの中に葱が入る元祖!【焼肉たつみ】さん以来の衝撃ビジュアルをインスタで発見し【鹿野地鶏ピョ】と言うフレーズ含めBMしていた『焼き鳥の完成形』を目指しているこちらへ念願の突撃! 大阪メトロ堺筋線 南森町駅より徒歩5分ほどの場所にあります。 メニュー無く、お任せのみのこちら! 下記いただきました 先ずはコーラで乾杯 なんと!現在、鹿野地鶏は入荷が無いとの事で残念ですが、銘柄鶏とブロイラーも使用との事。 これは技術が無いと使えない東京Styleの腕前かとテンション上がります。 突き出し ・つぶ貝の山葵漬け、鮭明太、湯葉寄せ豆腐・・・どれもお酒が欲しくなります笑 ・お造り三種盛り(肝、ささみ、ずり)・・・胡麻油でクリーミーな肝、ささみはプリッと食感でポン酢、ずりは九州産の甘口醤油でいただきます。 ・ももタタキ・・・皮パリッとし、身はプリプリで柔らかく口の中に旨味が広がります。 ・合鴨ロース・・・ハンガリー産の繊細な味わいでジュ〜シ〜!脂身の甘味を感じさせるコクがあり、かなり旨い。 ・せせり・・・旨味、肉汁滴る感じでもう日本酒をオーダーせずにいられない笑笑 ・日本酒 山川光男 2019あき・・・スッキリ飲みやすく酸味が鶏の肉汁と絶妙に合います ・つくね・・・ふあふあ柔らか食感で隣のアクセントになる炭塩は単品だけでも酒のアテにもなる程の余韻を残し、山葵を付けると更に旨い!!! ・ずり・・・塩加減抜群で焼き加減も絶妙な中々出会えないクオリティの小ぶりなずり。 ・はつ・・・ブラボー!!!ふあふあで肉汁がたまりません!周りからも「美味しい〜!!!」の声が漏れます めちゃくちゃジュ〜ジ〜で絶品です。 ・黒あわび茸・・・中国では高級食材として昔から用いられてきたきのこは肉厚で、コリコリ食感がたまりません! ・ささみ・・・ミディアムレア加減抜群で薬味は選べるので、梅肉&山葵でこの焼き加減クオリティなら安心です。 ・ふりそで(肩甲骨)・・・希少部位のこちらは小ぶりですが柔らかく肉汁素晴らしいのにあっさりして旨い!!!大好きです。 ・鴨ホルモン・・・これは珍しい!焼鳥のホルモンはのびーーるだけですが、こちらは更に弾力抜群でのびーーる!!!タレも絶品でこれまた好み! ・真菰筍・・・キノコではなく植物ですが菌の働きが関係しマコモに黒穂菌が寄生し、真菰筍になるのでキノコの性質も持つともいえ食感おもしろく、トウモロコシの様な甘味がある不思議な初めての味わいです。 ・もも・・・こちらは食べて播州赤鶏だと分かりました。この弾力がありながらもソフトな食感と旨味は赤鶏の醍醐味かな。 ・鴨ねぎ・・・鴨特有の臭みは皆無で肉汁がもう溢れて出てるビジュアルは旨いとしか言えない ・名物の手羽先・・・このオリジナリティは小田店主の創作和食→洋食→焼鳥というバックボーンがあるからこそ生まれ磨かれた逸品。この九条葱との食感の対比は口福しか言葉が見当たらない。 めちゃくちゃ美味しい!!! 〆スペシャルメニュー ・今回初!焼き親子丼・・・小田店主のセンス伝わる炭香るこの親子丼!!!皆様一度是非 必ず虜になる事、間違いなし!こんなに旨く食べるのに集中した親子丼は超久しぶりです。 自己評価3.5 次回は鹿野地鶏を是非食べてみたい!これからの進化が本当に楽しみでおまっ <勝手ながらのギャルソンヌ評価基準> 1.0・・まぁ普通 2.0・・これは美味い 3.0・・うっ美味い また来たい 4.0・・なっ美味しい 絶対また来る 5.0・・めちゃくちゃ美味しい 感動をありがとう

再生時間
00:00:48
配信期間
未定
タイトル情報
ギャルソンヌ
2010年から食べ歩きをスタート。食べログを得て、現在レッティでの関西エリアブロガー。専門領域は、ラーメン・焼き鳥・焼肉・寿司。その他、老舗巡りやミシュラン巡りをメインとする。本業は、大阪文化服装学院出身で自身のオリジナルブランドを手がけるアパレル職人。