キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較
再生

ブラウザーで視聴する

キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

キリカ Apple純正 VS Anker MagSafeモバイルバッテリー比較

iPhone 12シリーズ・13シリーズに採用されているMagSafeを活用したモバイルバッテリーはApple社だけでなく、モバイルバッテリーを多く販売しているAnkerなどからも発売されています。 今回はAppleの「MagSafeバッテリーパック」とAnkerの「PowerCore Magnetic 5000」の2種類を実際に試して比較してみました。 AppleのMagSafeバッテリーパックはAppleから発売されているiPhone 12シリーズ・13シリーズ専用のアクセサリ。Lightning端子から充電しておくことで、iPhoneの背面に装着してiPhoneへの充電が可能。iPhone 12 mini/iPhone 13 miniに合わせてコンパクトに設計されており、組み合わせて使った際の安定感は抜群。長時間装着したままでもiPhone本体への充電を適切に制御してバッテリーへの負荷を軽減する工夫なども盛り込まれており、装着したまま使いたければおすすめしたいアイテムです。 AnkerのPowerCore Magnetic 5000はAppleの物と比べて大容量かつ半額以下の低価格。USB type Cポートによる入出力も対応しており、iPhone用以外としても普通にモバイルバッテリーとして使える汎用性の高いアイテムです。Appleの物と比較すると磁力が弱く装着したまま使うには向きませんが、バッテリー容量や汎用性、価格などを重視する場合はこちらがおすすめ。 いずれもiPhoneが非常に便利になるおすすめアイテムなので、iPhone 12・iPhone 13シリーズを使っている方は是非検討してみてください。 2機種の比較を交えた詳細なレビューは以下のURLにて掲載しています。 https://gadget-shot.com/57170

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
キリカ
東京在住のデザイナー。当時中学生だった2005年よりガジェットブログを書き続けており、Apple製品を中心に、最新のガジェットを駆使してライフスタイルをより楽しいものにする方法を模索し続けている。趣味はドライブで、愛車の「エリーゼ」で東京から北海道の最北端まで自走で走ってきたことも。 -キリカは、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp /)の公認バリスタです。