キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方
再生

ブラウザーで視聴する

キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

キッチンでコトコト。深まる秋のお供にしたい「秋のスパイシーカフェオレ 」の作り方

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。 今日ご紹介するのは、今味わってほしいアレンジコーヒー「秋のスパイシーカフェオレ」です。 赤とんぼが飛びはじめ、秋風が心地いい9月。 大きく窓を開けて、キッチンでコトコト。 少しスパイスの効いたカフェオレは、深まっていく秋にぴったりの味わい。 月を眺めながら、読みかけの本を開きながら、映画を見ながら(「オータムインニューヨーク」とか見たくなりますねー!)お供にしていただけると嬉しいです。 【材料】 ・牛乳        200ml ・シナモンスティック 1本 ・カルダモン(ホール)2粒 ・生姜(スライス)  2〜3枚程度 ・砂糖        ティースプーン 山盛り2杯 ※甘さは調整してくださいね ・少し濃いめに淹れたコーヒー 200ml ※今回は15gのコーヒー粉で200ml抽出 【作り方】 ①生姜は薄くスライス、カルダモンは包丁で少し潰しておく ②小ぶりのお鍋に、スライスした生姜、潰したカルダモン、シナモンスティックを入れ、牛乳を加え火にかける ③弱火にかけて、小さくふつふつとして来たら砂糖を加え、火を止める ④茶漉しなどで濾しておく ⑤少し濃いめに淹れたコーヒーと(4)のミルクをカップに注ぎ、スプーンで混ぜる ミルクとコーヒーの割合は、ミルク6:コーヒー4 がオススメ。 でもお好みで配合してくださいね。 先日実家の岐阜に帰省したんですが、お庭の紫陽花は美しく朽ちていて、落ち葉になっている葉っぱも。あぁ秋だなぁ、と思いながらこんな味が飲みたいと頭で思いついた「夢レシピ」です。 今年の秋も、鮮やかな色で溢れますように。 Enjoy your COFFEE LIFE! GARTEN COFFEE バリスタ/コーヒーライフプランナー 井野麻美

再生時間
00:01:09
配信期間
未定
タイトル情報
井野麻美(GARTEN COFFEE)
ニュージーランドで美味しいコーヒーと腕利きのバリスタに魅了されコーヒーの道へ。帰国後、フリーポアラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏に師事。“TNT JAPAN LATTE ART Competition2013 “初代優勝。コーヒーライフプランナーとして「ちょっと一手間、ぐっと美味しい」お家でも楽しめるコーヒーアイデアを楽しく提案中。2019年1月外苑前にオープンしたコーヒースタンド『GARTEN COFFEE&Seasonal Wishes』バリスタ。"身体と心に染みる美味しいコーヒー"に信念を注ぎ、コーヒーを通して繋がるご縁を大切にしている。二児の母。