オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞
再生

ブラウザーで視聴する

オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

オリコン 第53回『ミス日本』ボートレーサー・松井繁選手の娘・松井朝海さんがグランプリ受賞

女優の藤原紀香、タレントの叶美香らを輩出した『第53回ミス日本コンテスト2021』の最終審査が22日、都内で行われ、大阪出身の関西学院大学4年・松井朝海さん(まつい・あさみ/22)がグランプリに輝いた。ボートレーサーの松井繁(51) の娘。  受賞の瞬間、驚きの表情と目に涙を浮かべた松井さん。スピーチでは「本日は、このような賞をいただき、ありがとうございます。今は少し感極まって言葉がスラスラと出てこないのですが、これから一年間、このグランプリの名に恥じぬよう精一杯頑張ってまいります。よろしくお願いいたします!」と言葉に力を込めた。  「日本らしい美しさ」をかかげ、社会で活躍することを後押しする同コンテスト。現存する日本のコンテストでは最も古い歴史を持っており、女優だけでなく、芸術家、映画監督、政治家など分野を問わず多くの女性を輩出している。  今大会から伝統的に続いていた“水着審査”が廃止され、ファイナリスト13人は着物、ドレス、スポーツウェアに身を包んで魅力を振りまき、質疑応答で自身のポリシー、今後の抱負などを語った。  グランプリのほか、「水の天使」に東京出身の青山学院大学2年・嶺百花さん(みね・ももか/20)、「みどりの女神」「ミス着物」に神奈川出身の慶應義塾大学3年・小林優希さん(こばやし・ゆうき/21)、「海の日」に群馬出身の明治学院大学2年・吉田さくらさん(よしだ・さくら/20)、「ミススポーツ」に兵庫出身のパフォーマー・高垣七瀬さん(たかがき・ななせ/22)が選出された。

再生時間
00:08:59
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!