オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場
再生

ブラウザーで視聴する

オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

オリコン 剛力彩芽、前澤友作氏と破局後初のイベントに登場

 女優の剛力彩芽(27)が16日、千葉県・ロイヤルガーデンパレス柏 日本閣で7年ぶりの映画出演となる『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』(2021年春公開)の製作発表記者会見に出席。昨年11月に前澤友作氏(44)と破局以来、初のイベント出演となった。  結婚生活40年以上になる大原真一(橋爪功)と千賀子(高畑淳子)熟年離婚寸前の夫妻。そんな中、娘の亜矢(剛力)は、葬儀社に転職した菅野(水野勝)と出会う。そこで終活フェアの存在を知った亜矢は、千賀子に行くことを勧め、終活に対して前向きに。しかし、真一は終活に否定的で、自宅を訪れた菅野を追い払ってしまう。菅野も大原家と関わることで、自身の家族へのトラウマも蘇る。さらに、真一と千賀子に新しい危機が発生し、それぞれが新しい人生へ向き合っていくことになる。  14年に主演を務めた『L・DK』(・はハート)以来、7年ぶりの映画出演となった剛力。「お芝居も久しぶりで、緊張しています。それでも、みなさんに温かく受け入れて、受け止めてくださって本当にありがたいです」と共演者やスタッフに感謝の気持ちを伝えた。橋爪と高畑の娘役について「ナチュラルに娘として存在したい。お芝居の中ではありますが、夫婦の姿、両親の姿がどう見えているのか。あらためて考え直すきっかけのようなものになれば」と意気込んだ。  自身の“身辺整理”について聞かれると「洋服の整理をしたばかりで。途中で漫画を読んでしまったりでなかなか終わらないんです。どうしても新しいのを買ってしまう」と明かすと「買うときはネットですか?」と報道陣からツッコまれ「いいえ、試着して選んで買います」と答えていた。

再生時間
00:01:56
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧