オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る
再生

ブラウザーで視聴する

オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

オリコン 元・乃木坂46 新内眞衣「思い入れがある作品になる、予定です」つか作品への思い語る

今年2月に乃木坂46を卒業した新内眞衣が3月31日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで行われた『新・熱海殺人事件』ラストスプリングの舞台あいさつに登壇した。 今作は、劇作家のつかこうへい氏が1973年に書き下ろしたつか作品の代表作であり、同氏の十三回忌を迎えるにあたり、主演に味方良介、ヒロインに新内を迎え、新たなスタイルで上演されることになった。 新内は、どこか妖艶な雰囲気を醸し出した婦人警官・水野朋子を演じている。この役は、乃木坂46時代にも演じた役柄。同じ役柄とあって「何を変えらるのだろうか?」と日々葛藤しながら稽古に臨んだ。グループ卒業してから初めて演じる作品ともあって「思い入れがある作品になる、予定です」と、初日を迎えるこの日に「自身の代表作」宣言が飛び出た。

再生時間
00:04:55
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧