オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る
再生

ブラウザーで視聴する

オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

オリコン さらば森田、大晦日の炎上事件を振り返る

お笑いコンビ・さらば青春の光が15日、都内で写真集『さらば青春の光の会長はねこである』(星海社)の発売記念サイン会を開催。事務所「ザ・森東」で一番エラいねこ「会長」の写真集イベントという晴れ舞台で、森田哲矢から「コイツは女性以外に興味を持たない」との“トス”を受け、自身の女性問題について向けられた東ブクロは「何も言ったらいけないと言われていますので…。佐々木希さんが言っていたやつです」と笑いを交えて返した。  報道陣から「女性問題は決着しました?」と追及されるも、東ブクロは「うん…きょうは、ねこの話なのですみません」とコメント。相方の森田は“会長”のおかげでコンビのイメージがアップしていると明かし「(会長を飼っていなかったら)本当にもっと好感度低かったと思うんですよ。全部、コイツ(東ブクロ)のせいなんですけど(笑)。ちょっとこれで、上がったかな」と安堵の表情を浮かべつつ、目標冊数について「リアルで1万2000ですね」とアピールしていた。  同事務所の会長を務めるのはオスのマンチカン。2017年に生まれてすぐ、大阪府出身のお笑いコンビ「さらば青春の光」が2013年に設立した個人事務所「ザ・森東」へ入社。社長は森田哲矢(もりた・てつや)で、相方の東ブクロ(ひがしぶくろ)が副社長。2021年に新人の子ねこ「専務」が入社した。トータル視聴回数8700万回のコンビ公式YouTubeチャンネルや、サブチャンネル「五反田ガレージ」「裏さらば」などで拝める会長の虜になるファンが続出中だ。  今回の写真集では、キュートで威厳ある会長の仕事ぶりをたっぷり収録。スピード出世の新人子ねこ「専務」への教育(じゃれあい)や、ときに事務所を飛び出して、さらば青春の光の仕事場を視察する、ねこ会長の日常に迫った、すべて撮りおろしのコミック風フォトブックとなっている。

再生時間
00:02:00
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧