アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの
再生

ブラウザーで視聴する

アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

アボンリーへの道 シーズン5 第4話 ぼく読めないの

まで

学校ではデイビーが問題を起こしてばかりでまったく勉強しようとしない。そんな時、レイチェルが息子に会うためカークスビルへ行く事になり、デイビーとドーラはヘティの家に預けられる。作文の宿題でセーラが書いていない文章を、デイビーが読むふりをしたことから、 セーラはデイビーが勉強しない理由に気付き問いただす。そしてアボンリーの町では、フェリックスが見てしまったレイチェル宛の手紙からおかしな噂が広まっていた。

キャスト
セーラ・ポリー ジャッキー・バローズ マグ・ラフマン フランセス・ハイランド
スタッフ
監督:オッタ・ハーナス、ハーベイ・フロスト 脚本:ヘザー・コンキー、チャールズ・レーザー
再生時間
00:44:16
配信期間
タイトル情報
アボンリーへの道 シーズン5
生い茂る草花が織り成すパッチワークのような草原、時間とともに七色にかわる海辺、そしてどこまでもひろがってゆく青い空、プリンス・エドワード島。―― この島にやってきた夢見がちな少女・セーラが、あふれる魅力でアボンリーの人々の心をつかんでいきます。“世界一美しい島”から宝石のようなエピソードの数々をお届けします。(全13話)
生い茂る草花が織り成すパッチワークのような草原、時間とともに七色にかわる海辺、そしてどこまでもひろがってゆく青い空、プリンス・エドワード島。―― この島にやってきた夢見がちな少女・セーラが、あふれる魅力でアボンリーの人々の心をつかんでいきます。“世界一美しい島”から宝石のようなエピソードの数々をお届けします。