わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」
再生

ブラウザーで視聴する

わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

わずか21g!どこにでも持っていけるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」

株式会社スライムデザインがMakuakeでクラファン中の、THE MICRODRIPPER。 コーヒードリッパーをどれだけコンパクトにできるか。究極を追求することにロマンを感じて開発された。 とってもコンパクト! ドリッパーは幅10mm、高さ80mm、厚み3.6mm。重さはたったの21gだ。折りたたむとネクタイピンくらいのサイズになる。 もちろん味もいい コーヒーを淹れる時、粉を蒸らすとガスが発生し、これが雑味の原因となってしまう。 THE MICRODRIPPERは壁がほとんどなく、ガスを逃しやすい。そのためすっきりした、雑味の少ない味わいだ。 このドリッパーにはペーパーフィルターがおすすめ。お湯をの量や注ぐ速度によって味を変えられるので、豆や気分に合わせてさまざまな味を楽しめる。 アウトドアにも安心! THE MICRODRIPPERの素材は18-8ステンレス。耐久性・耐食性に優れていてサビにも強いので、アウトドアでも安心して使える。 また、シンプルな構造なのでさっと洗えてあっという間に乾く。付属のケースに入れると清潔に保てるだろう。 入手方法 欲しい人は、Makuakeをチェック。 クラウドファンディングは2020年10月10日(土)まで。一つ3355円から支援可能だ。 なお、目標額には達しているため安心して購入できる。 ・ ・ ・ 山頂で、ホッと一息。 どんな場所でもコーヒーを楽しむことができそうだ。

再生時間
00:00:37
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。