ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

ゆとりですがなにか 第10話(最終話) 2016年6月19日放送分

まで

茜(安藤サクラ)は結婚式を前に正和(岡田将生)に不安を口にする。不審に思った正和は早川(手塚とおる)との関係を尋ねると、茜は一夜を共にしたと告白。激しく動揺する正和。山路(松坂桃李)は性教育の授業を間近に控え悩んでいた。気付くと奈々江(石橋けい)とラブホテルに。まりぶ(柳楽優弥)は再び植木職人として働き、妻子が戻るのを待っている。結婚式当日、神社へ向かう途中で突然正和が逃げ出し… =================== #1  3月7日(日)12:00~ #2~3 3月13日(土)12:00~ #4~6 3月20日(土)12:00~ #7~10 3月27日(土)12:00~ ===================

再生時間
00:45:46
配信期間
タイトル情報
ゆとりですがなにか
<野心がない><競争意識がない><協調性がない>ゆとり世代…社会は彼らをそう名付けた。
2002年に行われた教育改正。完全週5日制。授業内容、時間数削減。絶対評価導入。「ゆとり第一世代」と呼ばれる1987年生まれの彼らは今年、29歳。人生の岐路を迎える。高校が休みの土日は塾通い。大学3年生、就活しようとしたらリーマンショック。いきなりの就職氷河期。入社1年目の3月に東日本大震災。<みんな違ってみんな素敵>と教えられたはずが、気づけばここは<優勝劣敗の競争社会>!!……果たして「ゆとり世代」は本当に「ゆとり」なのか?「ゆとり第一世代」と社会に括られるアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう!笑いあり涙ありの人間ドラマが幕をあける!

映像一覧