やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】 第1話 2017年4月3日放送分

まで

テレビ朝日開局60周年記念作品。「やすらぎの刻~道」(脚本:倉本聰) 4月スタート! 認知症の妻を看取って半年、ようやく気持ちの整理がついた脚本家の菊村栄(石坂浩二)は、生まれてから80年近く暮らしてきた東京を離れる決意を固める。妻・律子(風吹ジュン)の墓前に花を手向け、住職に遺言書を預けた栄はその晩、テレビの黄金期を共に築いた“戦友”のディレクター、中山保久(近藤正臣)と会うことを約束。初めて胸の内を明かすつもりで、栄の小学校時代の同級生(小松政夫)が営む居酒屋『侘助』へと出かけていく。

再生時間
00:15:08
配信期間
番組情報
やすらぎの郷【「やすらぎの刻~道」スタート記念】
さいごは笑って、いきましょう。
倉本聰が同世代の大人たちに贈る、全く新しいカタチの帯ドラマが幕を開ける。 舞台となるのは、テレビの全盛期を支えた俳優、作家、ミュージシャン、アーティストなど“テレビ人”だけが入居できる老人ホーム『やすらぎの郷 La Strada(ラ・ストラーダ。イタリア語で“道”の意)』。かつて一世を風靡したシナリオライター・菊村栄(石坂浩二)を中心に、このホームに入居した往年の大スターたちが直面するさまざまな問題をユーモラスに描いていきます。 主演は、テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』シリーズでもおなじみの名優・石坂浩二。 そして、菊村を惑わすかつての大女優たちを演じるのは、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫ら超豪華メンバー(※五十音順)。 さらに、菊村と共に彼女たちに翻弄される男性陣には、藤竜也、ミッキー・カーチス、山本圭、(※五十音順)などベテラン俳優たちが集結!

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

やすらぎの郷

GYAO!ストア(有料)で作品をまとめて配信中!