もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」
再生

ブラウザーで視聴する

もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

もしや究極のクールビズ? ソニーの冷温両対応ウェアラブルデバイス「REON POCKET 」

夏の猛暑日は暑さでとにかく汗が吹き出て、外出先での移動が辛い......。なんて思っている ビジネスマンは多いんじゃないだろうか? 外出時の暑さに解決策を見出すのはソニー株式会社。先日First Flightでクラウド ファウンディングを成功させた「REON POCKET」は、首もとを接触冷却・加熱でき るウェアラブルデバイスだ。 一般販売自体は未定だが、現在2020年の夏ごろの販売を目指しているそう。 首もとの冷却・加熱が自由自在 「REON POCKET」は、東レインターナショナルから提供されている専用インナーウェア の背中ポケットに入れられる。COOLモードの実験では、30度の環境下で5分間安静にした 場合に、REON POCKETの有りと無しでは、端末接触部分の体表面温度が36°Cから23°Cに 下がったそう。冷温両対応なので、冬には逆に加熱して体を温めることも可能。 デバイスには、ペルチェ素子を使用。通電すれば音をたてずに急速な冷却、加熱ができる。 車のシートクーラーや、ワインクーラーに採用されている素材だ。 アプリから5段階の温度調整 「REON POCKET」には専用アプリが用意され、COOL/HEAT/OFFをワンタッチで切り替 えられ、温度も5段階で調整ができる。「オートモード」にすれば装着した人の状況に合わせて、適温に調整してくれる。 バッテリーは​約90​分駆動する容量をもち、低温やけどなどの安全性を考慮して連続稼働時 間は​30​分と設計されている。家から駅まで、駅からオフィスまで歩いている間に使用する イメージで、1回15分×6回で使えば1日中快適に移動できる。 服の上からデバイスが目立つのでは? 「REON POCKET」は体に沿った設計で、専用インナーの上にYシャツを着るとほとんど目 立たない。ターゲットはスーツで働くサラリーマンを想定しており、事業化が実現した場 合、女性用の展開なども検討する可能性があるそうだ。 重量はたったの85グラムなので、持ち運ぶ負担も特になさそうだ。 ・ ・ ・ 夏の外出時も、みんなが安全に涼しく過ごせる未来へ。 REON POCKET ソニー

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧