まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー
再生

ブラウザーで視聴する

まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

まるで軽業…4つのバスケ仰天プレー

誰もが驚くミラクルな偉業から、謎の情熱により達成された珍記録まで、世界の「一等賞」な人々やモノゴトをご紹介。 毎年11月に世界各地で開催される「ギネス世界記録の日」のイベント。2017年は、ハンガリーの曲芸バスケットチーム「Face Team」が、バスケットボールに関する複数の世界記録に挑戦しました。その際に披露された4つのスーパープレーをご覧ください。 【その1】30秒間に最も多く前方宙返りでスラムダンクを決めた回数 19回で世界記録を達成。 【その2】最も長く歯ブラシの上でバスケットボールを回転させた時間 2回目の挑戦で、55.90秒の世界記録を達成。※のちに60.50秒で記録更新される 【その3】1分間にチームでトランポリンを使ってスラムダンクを決めた最多回数(女性) 18回で世界記録を達成。 【その4】最も遠い距離からのトランポリンを使った前方宙返りのスラムダンク 8.10mで世界記録を達成。 ※ギネス世界記録(TM)は、ギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です

再生時間
00:01:39
配信期間
未定
タイトル情報
世界の一等賞 by Yahoo!映像トピックス
誰もが驚くミラクルな偉業から、謎の情熱により達成された珍記録まで、世界の「一等賞」な人々やモノゴトをご紹介。