MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)
再生

ブラウザーで視聴する

MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

MAMADAYS - ママデイズ - どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)

子どもが歯磨き嫌いになってしまった…でも実はまだ間に合うので、諦めないことが肝心。 基本に立ち戻ってガーゼ磨きから始めよう! 子どもが歯磨きできるようになるには長い目で見る姿勢が大切です。 【どうしたら良い? 子どもが歯磨き嫌いになった時(小児歯科専門医監修)】 ■子どもが歯磨き嫌いになった時  ・基本に立ち戻ることを心がけ、ガーゼでの歯磨きからまた始める。(2〜3歳からでも良い!)   (参考:「歯ブラシを使う前に 0才からのむし歯予防(小児歯科専門医監修)」  ・子どもが歯磨き嫌いだからといって諦めないことが大切。  ・羽交い締めで磨く日があっても、磨かないよりは絶対に良いと考える。  ・泣いて嫌がっても、「頑張ってるね!」など、ポジティブな声かけ。  ・気持ちが伝わってしまうので歯磨き中や仕上げ磨きをしながら、絶対に眉間にシワを寄せたり怒らないようにする。  ・なかなか歯磨きできなくても、長い目でみる姿勢を保つことが大切。 監修:日本小児歯科学会認定・小児歯科専門医/歯学博士 茂木瑞穂先生  

再生時間
00:00:45
配信期間
未定
タイトル情報
MAMADAYS - ママデイズ -
離乳食作りから、育児のヒント、家事の知恵、DIY、ヘルスケア、ファッションまで、ママのためのお役立ち情報を動画で毎日配信しています。
GYAO! 広告

映像一覧