とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!
再生

ブラウザーで視聴する

とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

とうぶん 【わがはい】無我夢中でごはん食べてるぅううううーー!

動物はカワイイ。見ていてカワイイのは間違いないですが、それ以上にこちらの思い通りにならないところがたまらなくカワイイ。そんな全然いうことを聞いてくれない自分勝手な動物たちをただただ眺めるコーナー「わがはい」。自由に動き回る彼らをぼーっと見てみてください。今回は無我夢中でごはんを食べているハリネズミ。ハリネズミは背は体毛が変化した棘で被われる。棘は根元にかけて細くなり、風や落下の衝撃などによって棘に圧力が加わった場合でも根元で折れ曲がることで体に食い込むことを防いでいる。棘の根元は球状で小型の筋肉と連動し普段はこの筋肉が弛緩しているため棘が倒れた状態になっているが、この筋肉の作用により棘を逆立たせることができる。背外縁の筋肉は環状に発達し、この筋肉が収縮して紐付き袋のような役割を果たし体を丸めこみ球状になる。頭部や下半身も頭部や脇腹の皮膚が伸びることで被われ、これらの作用により背の筋肉も伸びるため針がより逆立つようになる。針のようなトゲは、体毛の一本一本がまとまって硬化したものである。これにより敵から身を守る。日本語では『ネズミ』と付くが、実際はモグラに近く、またミミズなどを捕食する。土を掘ることもあり、トンネル状の巣穴を掘る種もいる。温帯域や砂漠に生息する種は冬季に休眠することもある。危険を感じると主に棘を逆立たせ静止することが多いが、体を丸め球状になることもある。棘に唾液を付ける行動が知られている。この行動の用途は不明だが外部寄生虫を避ける働き、味がまずくなることで捕食者に食べられにくくする働きがあるとする説もある。なんにせよ、きゃわいいい!!

再生時間
00:00:25
配信期間
未定
タイトル情報
とうぶん
「Internet is happy!」をテーマに甘いものを食べたときのような、ご機嫌な気持ちになれる動画やイラストをお届け中!