てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック
再生

ブラウザーで視聴する

てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

てんび〜/加藤瑞貴 Web会議に最適な高音質USBマイク『Shure MV7』をチェック

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします! -------------------- テレワークが浸透しつつある最近。これまで行われてきた会議もWebが中心となり、週に何度もWeb会議に参加しているという方もいるはずです。 中には会議用に新たにWebカメラを購入した方もいるかと思いますが、個人的にはカメラの画質よりもマイクの音質のほうが重要になると感じています。 というのも、仮にカメラの画質がすごく良かったとしてもマイクの音質が悪いと「何を話しているか」が相手に伝わらずに余計なコミュニケーションコストが生じてしまうから。 対面でなくオンラインの時点で通常よりもコミュニケーションのハードルが上がっているだけに、そこに更にコストがかかってしまうのは出来るだけ避けたいですよね。 僕自身もテレワークで働いているので、マイクの音質はできるだけ良いものにしたいと思い、最近SHUREから発売されている『MV7』を導入してみました。 マイクケーブルだけでなくUSBケーブルでの接続に対応していて、パソコンと繋ぐだけで簡単に使える手軽さが魅力なMV7は、USBマイクの中でも最高峰レベルの高音質。周囲の音を拾いにくいダイナミックマイクなので、周りがうるさくても自分の声をしっかり相手に届けることが可能です。 手元で簡単に音量切替ができるようにタッチパネルが搭載されている他、パソコンソフトからも各種設定が行えるようになっています。 価格は3万円前後とかなり高級なマイクですが、Web会議の環境を激変させることができる製品なので、テレワーク勤務が多い人はぜひチェックしてみてください。 -------------------- この動画を気に入っていただけた方は、ぜひYahoo!アカウントで「フォロー」をお願いします。 Yahoo! JAPANスマートフォンアプリの「フォロー」タブに最新動画をお届けします!

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
てんび〜/加藤瑞貴
1998年生まれの20歳。小学生の時から9年間に渡ってブログ「ガジェットTouch!」を運営している現役の大学生。ガジェット・モノのレビューや生活に役立つTipsを中心に、読者の「楽しい」を「好き」へと揺さぶる記事を日々更新中。カメラとアイドル、ガジェットが大好き。てんび〜/加藤瑞貴は、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp/)の公認バリスタです。