こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」
再生

ブラウザーで視聴する

こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

こんな動きみたことねぇ! 重力に反した動きをするロボットキューブ「M-Block 2.0」

なんだこりゃぁ!!! アメリカのマサチューセッツ工科大学が開発した「M-Block 2.0」は、永久磁石を搭載した自律型ロボットキューブ。ロボット同士がくっついたり・離れたり・よじ登ったり、ロボット単体でも回転したり、飛んだりと不思議な動きをするキューブ状のロボットだ。 公式サイトで詳しい情報チェックできる。 フライホイールでうみだす角運動量で動く! 「M-Block 2.0」の多彩な動きの秘密はフライホイールという部品にある。フライホイールは「勢車(はずみぐるま)」とも呼ばれ、高速で動いたあとに、急ブレーキをかけることでうまれる角運動量を利用して動くそう。 「M-Block 2.0」はその力を利用し、予想のできない自由な動きを実現する。 通信しあって各々を認識しあう 「M-Block 2.0」はキューブ同士が通信しあう。キューブ側面に搭載されたバーコードのようなシステムで、お互いを読み取り相互認識が可能。 この通信手段によって、16個のキューブが一列に並んだり、バラバラな状態から塊になったりする。 現在はより大きな群れを制御可能にすべく研究されている。将来的には、災害対応や人命救助への活用が想定されているそう。火事が起きた際に、2階から1階への階段を瞬時に構築するなどの、実用的な働きに期待が高まる。 ・・・ 不思議な動きをするロボットキューブが、人命救助の一端を担う未来へ。 M-Block 2.0 MITCSAIL

再生時間
00:01:02
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧