こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選
再生

ブラウザーで視聴する

こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

こんなに簡単!野菜長持ちの裏ワザ4選

冷蔵庫に入れて、いつの間にか痛んでしまう野菜 そんな野菜を簡単に長持ちさせる方法を紹介! . ▼Case1 レタスの保存方法 1.レタスの芯の表面を包丁で薄く切る 2.芯の部分に小麦粉をまぶす 3.レタスを新聞紙で包む 4.ポリ袋に入れてしっかり結ぶ 5.芯の部分を下にして、冷蔵庫で保存 6.小麦粉が水分を保つので痛みにくい . ▼Case2 もやしの保存方法 1. 保存容器にもやしを入れる 2.もやしが浸かるくらい水を入れる 3.毎日水を変えると1週間以上は長持ちする 4.元々水で発芽するので、水と相性が良い . ▼Case3 たまねぎの保存方法 1.ストッキングの中にたまねぎを一個ずつ入れて結び、連なるようにする 2.ストッキングの先を結び、余った部分をハサミで切る 3.台所などに吊るしておく 4.使う分だけハサミで切って使う 5.たまねぎは通気性がポイント! . ▼Case4 ブロッコリーの保存方法 1.2〜3㎝の水が入ったガラス容器にブロッコリーを立てる 2.その上にポリ袋を被せる 3.容器の下の部分に輪ゴムを止める 4.乾燥を防ぐことによって新鮮さが保たれる

再生時間
00:00:55
配信期間
未定
タイトル情報
mamatas(ママタス)
GYAO! 広告

映像一覧