こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」
再生

ブラウザーで視聴する

こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

まで

編沢にネームを見てもらっているかおす。以前食べたクレープを押し出した作品だったが擬音が気持ち悪くボツに。そこへ琉姫と小夢がきて、なぜかおすが女子高生をうまく表現できないかを考える。するとかおす自身が女子高生になりきれてないことが判明。服装がダサいことを注意されファッションショーが始まった。また次の日かおすが帰宅すると寮母さんが先日かおすが拾ってきた猫(にゃおす)に帽子を作ってくれていた。そして部屋へ帰ると小夢と琉姫がいやらしい声を出していた。恐る恐る覗くかおす。すると琉姫のために小夢がポージングをしていた。かおすも参加していると小夢の豊満な体の話題になり胸をどう大きくするか話し合う三人。ご飯が重要だと結論づくが翌朝かおすと小夢が朝ご飯を食べていない問題が取り上げられる。かおす達の担任虹野さんとの飲み会を断ってまで、二人の好みに合わせ寮母さんが工夫を凝らしたおいしい食事によってかおすの体調不良も改善された。改めてネームを提出するがクレープの擬人化はやはりボツになり悲しむかおすであった。

キャスト
萌田薫子:赤尾ひかる 恋塚小夢:本渡楓 色川琉姫:大西沙織 勝木翼:高橋李依 怖浦すず:上田麗奈 編沢まゆ:津田美波 花園莉々香:遠藤綾 虹野美晴:七瀬彩夏
スタッフ
アニメーション制作:Nexus 監督:徳本善信 シリーズ構成:高橋ナツコ 脚本:待田堂子、横手美智子、花田十輝 キャラクターデザイン:齊藤佳子 音響監督:明田川 仁 音楽:末廣 健一郎
再生時間
00:23:39
配信期間
タイトル情報
こみっくがーるず
まんが家寮生活、はじめました!
萌田薫子(P.N.かおす)15歳。職業高校生、そして4コマまんが家! まんが家専用の女子寮に引っ越してきた彼女は、同室の少女まんが家の小夢やTLまんが家の琉姫、少年まんが家の翼といった仲間に囲まれて、今日も楽しくネームにペン入れ、仕上げ作業に徹夜作業! かわいくて面白い、まんが家寮生活が始まります。
更新予定
火・金 00:00