お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ
再生

ブラウザーで視聴する

お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ

お家でストレス発散しよう、自粛要請、自宅待機の過ごし方は簡単にできる新聞パンチもおすすめ 心と体を健全に保つのも防犯・護身対策です。 動画内容 コロナに負けるな みんなで遊ぼう 自宅待機の過ごし方 新聞パンチでストレス発散 簡単にできる新聞パンチ!音もいい感じ 一人でも家族でもストレス解消 やり方は簡単、まず新聞を半分に切るよ ぶつからないよう手をしっかり伸ばして持って ピンと張ったらパンチ 怪我には注意してね 人数がいれば順番にやるのもよし 一人でも大丈夫、大きな1枚でパンチしやすい 上達すると半分の紙でもできる、ぜひ挑戦して 失敗!?またそれも楽しい笑 使った新聞紙は水にぬらしてみんなで窓ふき 破れる感覚、音も楽しい 自宅待機に新聞パンチ ストレス発散は犯罪抑止にもつながりますよ コメント 緊急事態宣言やコロナ対策で、リモートワークや自宅待機の方が増えています。 長引けば長引くほど運動不足やストレスが溜まりますよね。 ストレスが非行や犯罪を引き起こすという因果関係も危惧されています。*下記参考資料添付 今回はストレスによる犯罪や非行抑止、DV抑止、体力維持のためのストレス発散動画です。 すでに欧米では新型コロナでの外出制限措置によるストレスと経済的不安によってDV被害がが増加しているとの報告があり、国連の機関はドメスティックバイオレンスの増加が懸念されると警鐘を鳴らしていて各国政府に対応を求めているようです。(2020/4/8現在) そんな不安な時期ですが何とか乗り越えていきたいものです。 そこで今回は新聞パンチでストレス発散の提案です。 家族でも一人でも簡単に楽しめますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 破れる感覚やパリンと鳴る音が楽しいですよ。 やりかたも破り方もとても簡単ですが何度も行うと体力も使います。 大きな新聞紙のままだと破れやすいですが半分の新聞紙を一人で破るには技術が必要です。 タイミングや角度など上達すると破れるようになりますので是非試してみてください。 我が家でもかなり本気で楽しんでいました。 また2人以上で行う時はどちらも怪我のないように距離やタイミングに注意して行ってください。 小さなお子様などが興奮すると飛び込んでくる恐れもありますので注意しましょう *動画は全員空手有段者(家族)で注意を払い行っております。 また、使用した新聞紙は無駄にならないように使用済みの新聞紙で窓ふきをしました。 水にぬらした新聞紙はインクがガラスの汚れを落としてくれます。あとは乾いた布で仕上げれば綺麗になります。 息子たちは撮影後の窓ふきに多少ぶつぶつ言ってましたが、クールダウンしながらの窓ふきもストレス発散の続きになったようで、 文句をいいながらも盛り上がり楽しかったです。 余ったエネルギーは色々な工夫で発散しながらみんなでこの時期を乗り越えましょう。 普段は危機管理関連と護身術、護身術エクササイズ動画を発信しています。 コロナ後は経済不安などにより犯罪が増える可能性もあります。 犯罪は災害後など人の不安な心理をあおり増える傾向にあります。 防犯対策や護身の考え方からも体力の低下は好ましくありません。 室内でもできる範囲で体を動かし、ストレス発散しながら心と体を健康に保てるようにしていただければと思います。 *ストレスと犯罪に対する参考資料 ○心理的ストレスと問題行動に関ずる研究 矯正図書館 ○法務省平成26年版犯罪白書 窃盗事犯者と再犯 **護身術について、動画の注意点**  今回はストレス発散、犯罪抑止動画ですが注意点などは同じです必ずお読み下さい 護身術は必ず助かるわけではありません。 女性の筋量(力差に近いと言われている)男性の65%程度と言われており、強さの違いはどうしようもない部分があります。 また男性と女性、子供、幼児など同じ護身術を行っても実際の状況や体格差により技が有効な場合とそうでない場合があります。 護身術は危険を回避するためのものですので事故や怪我の恐れもあります。 練習や実践する際の一切の責任を負いかねます。 十分注意しながら自己責任で行ってください。 ふざけて行ったり未成年同士の練習は危険ですので絶対におやめください。 *その他自宅でストレス発散できそうな商品です 参考にしてみてください ■参考情報/Yahoo!ショッピング 商品名1 ストレス解消 パンチボール https://shopping.yahoo.co.…

再生時間
00:01:05
配信期間
未定
タイトル情報
おりえ
総合危機管理評論家。女性護身術師としても活動中。2014年世界硬式空手道連盟女子チャンピオン。防犯設備士、危機管理士の知識も生かし、実際の犯罪データーや事例などを活用した防犯セミナーや講演会を全国で展開。高齢者には特殊詐欺対策、企業では職場の防犯や通勤の痴漢対策と冤罪対策、自宅セキュリティ対策、女性の防犯、ハラスメント問題、学校防犯教室、防災対策、避難訓練アドバイス、護身術付きセミナーなど危機管理に幅広く対応。皆に興味を持ってもらえる防犯防災を目指し、NHK「美スポ」フジテレビ「モノシリーのとっておき」MX「5時に夢中」などメディア出演やご当地ヒーローとの競演、雑誌監修など様々な活動も行う。