おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当
再生

ブラウザーで視聴する

おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

おせちにも!松風焼き風ミートローフのお弁当 by女子高生のお母さんが作るお弁当

もうすぐお正月。 今回は松風焼き風の和風ミートローフです。 おせち料理の一品にはもちろん しっかり味なので、お弁当にもぴったりです。 材料をこねたら型に入れて焼くだけのお手軽さも嬉しいですね。 作り方 ・パウンド型1台分  ・鶏ひき肉(今回はモモ、ムネを半々にしました) 400g  ・人参 3分の1本 ・玉ねぎ 4分の1個 ・乾燥ひじき 大さじ2  ・卵 1個  ・顆粒コンソメ 大さじ1 ・味噌 大さじ2 ・酒大さじ1   ・パン粉 2分の1カップ  ・白ごま 適量 *人参、玉ねぎはみじん切りに。  ひじきは水で戻してから粗く切っておきます。  味噌は酒で溶いておきます。  オーブンを220度に予熱します。 1.ボウルに鶏ひき肉、人参、玉ねぎ、ひじき、味噌、コンソメ、卵、パン粉を入れます。 2.粘りが出るまでよく捏ねます。 3.型にオーブンシートを敷き、タネを詰めます。 4.その上に白ゴマをのせます。 5.220度に予熱したオーブンで30分焼きます。  竹串を刺してみて、透明な肉汁が出てくればok 。 6.粗熱が取れてから切り分けましょう。   お弁当箱に詰めてみましょう。 今回はこんなお花の型でおにぎりにしてみました。 他には出し巻き卵、お煮しめを詰めました。 可愛い新春らしいお弁当の完成です。 ミートローフはカットしてから小分けにして冷凍保存しておいても便利です。 是非作ってみてくださいね。 BGM Camping by Ian Post - Summer Cam artist

再生時間
00:01:17
配信期間
未定
タイトル情報
舛田悠紀子
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。札幌で家庭料理教室を開催するほか、広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。NEXTWEEKENDコラムでは、元気が出るお弁当作りのレシピやコツを連載中。