おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)
再生

ブラウザーで視聴する

おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

おかわりJAPAN 春を楽しむご飯のお供「ふき味噌レシピ」(ふきのとう)

どうも~日本各地の美味しいご飯のお供やご飯のお供レシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。 今年ももう3月、春ですね~。 本日は春の味覚「ふきのとう」を使って「ふき味噌」レシピをご紹介します。 ほろ苦さが心地より、大人のご飯のお供。 【1】材料(1人前~2人前) ●ふきのとう・・・70g ●田楽みそ・・・75g ●まつの実・・・10g ●みりん…大さじ2杯 ●砂糖・・・小さじ1杯 ●醤油・・・小さじ1杯 ●サラダ油…適量 【2】作り方 (1).ふきのとうを30分間ほど水につけてアク抜きをします。 (2).(1)のふきのとうの茎を取り除き、縦・横に細かく刻みます。 (3).まつの実を粗く押しつぶします。食感が大事なので細かくしすぎずに。 (4).フライパンにサラダ油をしいて、ふきのとう・まつの実・砂糖・醤油・みりん・田楽みそを入れて焦げつかなように炒める。 (5)3~4分かけて軽く水分が飛んだら完成です。 【3】感想 ●ふきのとうを水につけることでえぐみと汚れを取ります。(桑折) ●冷蔵庫で1週間~2週間ほど日持ちしますの豆腐のせたり、パスタに和えたりも美味しいですよ。(桑折) ●ふきのとうのほろ苦さが心地よい!ご飯のお供・酒の肴に最適です!(長船) 家で作るのはめんどうだ!という方には市販のふき味噌を。ヤフーショッピングでお買い求めいただけます。↓ http://ur0.work/TWba

再生時間
00:01:38
配信期間
未定
タイトル情報
おかわりJAPAN
北は北海道・南は沖縄まで日本各地のご飯のお供や、だれもが知っているご飯のお供をより楽しむためのアレンジレシピなど、ご飯のお供に特化した情報を発信するサイトおかわりJAPANを運営。今まで食べたご飯のお供の種類は900種類以上。ご飯のお供マニアとしてテレビ・雑誌・ウェブメディアでの出演も多数。