おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ
再生

ブラウザーで視聴する

おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

おかわりJAPAN 【残暑を乗りきるご飯のお供】ゴーヤの佃煮レシピ

日本各地の美味しいご飯のお供やご飯が進むおかずレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。 暦の上では秋ですがまだまだ蒸し暑い日が続きますね。 この残暑を乗り切るために、ゴーヤを使ったご飯のお供レシピのご紹介。 レシピを考案してくれたのは赤坂の料亭で修行経験をもつプロの料理人桑折氏です。 【1】材料(2人前) ゴーヤ…120g(1/2本) 醤油…50cc 酒…50cc みりん…50cc 青唐辛子…1個 砂糖…15g 鰹節…約3g 水…300cc 【2】作り方 (1).ゴーヤを半分に切り、種とワタを取り除く。端から厚さを揃えて切る。 (2).鍋またはフライパンに、(1)のゴーヤ・水・酒・みりん・醤油・砂糖・青唐辛子をいれる。 (3).中火で10分ほど煮込む。 (4).青唐辛子を取り除く。 (5).火を止めてカツオ節を和えたら完成。 【3】感想 ●ゴーヤのほろ苦さと、ご飯が進む甘辛さ。鰹節の旨味。 季節を感じることのできる、夏に最適なご飯のお供。お試しください。(長船) ============================================ ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ 北は北海道、南は沖縄まで~ 日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。 ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。 Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、 プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。 ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

再生時間
00:01:22
配信期間
未定
タイトル情報
おかわりJAPAN
北は北海道・南は沖縄まで日本各地のご飯のお供や、だれもが知っているご飯のお供をより楽しむためのアレンジレシピなど、ご飯のお供に特化した情報を発信するサイトおかわりJAPANを運営。今まで食べたご飯のお供の種類は900種類以上。ご飯のお供マニアとしてテレビ・雑誌・ウェブメディアでの出演も多数。