おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ
再生

ブラウザーで視聴する

おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

おかわりJAPAN 【残ったご飯のお供有効活用】鮭フレークを使ったあんかけ丼レシピ

まいどどうも~、日本各地の美味しいご飯のお供やお供を使ったアレンジレシピを紹介するおかわりJAPANの長船です。 おうちの冷蔵庫の奥のほうに、食べらずに残っているご飯のお供はありませんか? 私もついついやってしまう、、、、ご飯のお供食べ切らずに冷蔵庫の奥で忘れさられる問題。 この問題を解決するにはアレンジレシピが一番!! ということで今回はみんな大好きで、どの家庭の冷蔵庫にも入っているであろう「鮭フレーク」を使ったアレンジレシピをご紹介します。 レシピを教えてくれたのは、赤坂の料亭で修行経験をもつプロの料理人桑折氏です。 それでは、どうぞ。 【1】材料(1人前) ・鮭フレーク…20g ・水…40cc ・玉子…1個 ・生姜…8g ・ご 飯 …250g ・醤 油…5g ・みりん…5g ・本だし…3g ・水溶き片栗粉…適量 ・サラダ油…適量   【2】作り方 (1).生姜をみじん切りにする。 (2).フライパンにサラダ油をしいて(1)の生姜を炒める。 (3).(2)に鮭フレークを入れてさらに軽く炒める。 (4).(3)に水・醤油・みりん・本だしをいれて少し煮る。 (5).煮立ったら、溶いた玉子と水溶き片栗粉をいれる。 (6).お茶碗にご飯をもって、その上にのせて完成。お好みで刻みねぎもどうぞ。 【3】感想 ●鮭フレークの濃いめの味付けがあんかけで中和されとても食べやすく、さらに食べ応え&満足感UP!! 冷蔵庫に鮭フレークが残っていたらぜひお試しください。(長船) ============================================ ご飯のお供専門ブログ「おかわりJAPAN」主宰 長船クニヒコ 北は北海道、南は沖縄まで~ 日本各地の「これさえあればご飯何杯でも食べれるわ!!」を紹介しております。 ご飯のお供マニアとしてテレビや雑誌の出演も多数。 Yahoo!クリーターズプログラムではご飯のお供の紹介はもちろん、 プロの料理人である桑折氏とともにご飯が進むおかずレシピもご紹介しております。 ぜひ、おかわりJAPAN のフォローお願いします。

再生時間
00:01:58
配信期間
未定
タイトル情報
おかわりJAPAN
北は北海道・南は沖縄まで日本各地のご飯のお供や、だれもが知っているご飯のお供をより楽しむためのアレンジレシピなど、ご飯のお供に特化した情報を発信するサイトおかわりJAPANを運営。今まで食べたご飯のお供の種類は900種類以上。ご飯のお供マニアとしてテレビ・雑誌・ウェブメディアでの出演も多数。